2012年 11月 06日

初めてのベスト10。

皆さんのこのボタンへのクリックのおかげで、


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


日本時間で11月5日に日付が変わったタイミングで、
初めて世界一周ブログランキングで10位になりました。


d0177887_5215780.jpg




下がるよりは上がる方がいいので、素直に喜んでおきます。
そしてクリックしてくれている皆さん、どうもありがとうございます。

それを記念してというか、まぁ、なかなかいいタイミングだと思うので、
このブログとそのランキングについての僕らのなりの付き合い方というか、
モチベーションというか、そういったものを綴ってみたいと思います。

大変長くなったので、興味の無い方は読み飛ばして下さい。









ちなみに、ランキングのポイントについて説明しておくと、
INポイント、ウチらのブログで1400のもの。
これはウチらのブログを見て最後に四角い世界一周ボタンをクリックされた時に反映されるもの。
一回のクリックで10ポイント、1400は1週間の合計です。
なので多少の前後はありますが、だいたい一日20人の方のクリックが反映されてます。
たびたびブログが更新された日は150〜200ぐらいのINポイントが付きます。

でも訪問者は現在のところ、
一日平均100人以上、以前に比べるとかなり増えました。これはだいぶ嬉しいです。
なので、閲覧者の皆さんが、全員クリックしてくれて、
それが全て反映されれば、一日1000ポイントってことにもなり得ますね。
でもどうやら全てのクリックが反映される訳では無さそうです。
スマフォはPCバージョンからクリックしないとって話みたいだし、
そもそもPCからでも確実に毎回クリックが反映されてる訳ではなさそうです。


んで、隣のOUTポイントってのは、
このランキングサイトから各ブログに入った時に反映されるポイントのようで、
ウチらのブログは同じような順位のブログと比べると、いつまでたってもダントツで低いです。




何ででしょう?




旅人には人気の無いブログ。。。

妻が色々と情報載せてるのに、、、
俺の記事が個人的過ぎるから、、、
記事タイトルが普通過ぎるから、、、
exciteブログだから、、、


とにかくその原因ははっきりしませんが、それでも週間OUTポイントが4000近いってことは、
1週間で延べ400人近くの方がここをきっかけに覗いてくれてるってことなんで、有り難いです。









ではこのブログについて。


"たびたびブログ"に関しては、世界一周に旅立つ前からありましたが、
作ったきっかけはこの旅のためであったのは間違い無いです。


何より写真が綺麗に掲載された方がいいと思って、
exciteブログにしましたが、ランキングに参加されている方は、
ほとんどがアメブロってやつで、、、exciteはほとんど見かけませんね。


写真がデカくて綺麗なので、個人的には大満足なんですが、
インド辺りとかネット環境があまりよろしく無い地域では写真が開かないこともしばしばらしく、
時に軽いクレームを頂きます。


でもいいですよ、excite。シンプルだし、すっきりしてるし、おすすめです。











そしてブログ更新へのモチベーションなんですが、





自分達のため!


これに尽きます。




もちろん、家族や友人への安否確認や状況報告、
見てくれた方に少しの感動や笑いを提供する、
誰かに僕らの思いを伝える、もしくはちょっとした自慢、
それから他の旅人への情報提供、


そういった役割も果たしているとは思いますが、





とにもかくにも、




自分達が思い出迷子にならないため。


こんな一生に一回あるかないかの旅の足跡をある程度きちんとした形で残すため。




そういった感じです。




そして自分達が後で見返したくなる、そしてそれをネタ話に話しこんだり笑ったり、
そんなことが出来たら良いなってことで書き続けてます。


妻の方の情報レポートに関しては、元世界一周ブログ警察の妻自身の経験上、
情報は情報と割り切った記事がある方が、旅人的には見やすいということから、
途中から初めて見ました。でもあれはあれで泊まった宿のことを思い出すにちょうどいいです。










自分達のためって言うなら写真があるだろうし、日記でいいじゃねーかって声も聞こえてきそうですが、
ブログは"写真付きの日記"ですからね、まぁ、そんな感じです。



そして、なるべく忙しい時もチャンスがあれば更新しようと思うのは、
出来るだけ鉄は熱いうちに打て、でもきちんと咀嚼してからってタイミングで書きたいから。

というのは、書きたい事が溜まれば溜まるほど、更新は辛くなるし、
でも色んな事をひとまとめの記事にしたり、更新を急ぎ過て焦って書くと、
そこの思い出が薄れてしまいそうだから、なるべくマメにって思ってます。



だから時にはブログ更新の時間というのも作ったりしますが、
決してブログ自体に振り回されないように、
書きたいという欲求にしたがって更新するようにしてます。






そして、多少オモしろ可笑しくしたり書いたり、ちょっと誇張して書いたり、誰かをネタにしたり、
そんなこともしますが、


無理矢理面白くしたり、ましてや噓偽りとか、そんな事はせずに、





その時、その場所で、起った事、感じた事、考えた事、



それらが後で見返した時に鮮明に蘇ってくるようにしたいと思っているんです。




















そんな風に書いている個人的な旅記が、
公の場に出て不特定多数の方に見て頂ける、それはそれで喜ばしい事だと思ってます。


だからブログランキングに参加してみたのです。ただ見てくれる人の数を増やしたいがために。

でもランキング内でことさら目を引くようなブログを目指してるわけでも無いですし、
ランキング上位を目指している訳でもありません。







あくまで個人的なものといえど、
どうせ書くなら一人でも多くの方に見てもらいたい、
そして一人でも多くの方に何かを提供出来たら嬉しい。それぐらいです。



だからランキングも下位にいるより、
上位にいた方が見てもらえるチャンスが増えるかなって、そんなもんです。




なので、何位であろうと構いません。




ただ、見てくれてる方の数が増えるのはとても嬉しいです。
旅の始めの頃は毎日100人ぐらいが見てくれたら最高だねって思ってましたが、
今はその願いが叶っているので、感無量ってやつです。








50位以下だと順位の確認が面倒ということで、
とある友人からクレームが来るので、今後はそれだけは注意したいのですが。


そりゃ、ランキングの変動で多少一喜一憂しますが、大して気にはなりません。
だから今現在の、"書いたら上がる書かなきゃ下がる"、それで十分です。


以前はなるべく上位に長く居たいからってことで、
予約投稿なんかして毎日一更新なんて目指してましたが、
今は書ける時に書けるだけ書くスタイルで落ち着きました。






ランキングが上位なほど賞金や懸賞が、
あるいは出版権利やスポンサーがってなれば話は変わってきますが、
そんなことは全く無いし、ベスト10だからって自慢したってしょうがないです。



な〜んもありません。




だからツリ専用のタイトル、特に目を引くタイトル、
そういったものをつけるとかはしたくありません。
(なのでこの記事もちょっと嫌なのですが、、、まぁ、たまには。)


むしろそのタイトルがきっかけで開いてくれた方に、
嘘じゃんとか大袈裟だねって残念な気持ちになってもらわないように細心の注意を払っています。


書き手の感情と記事の内容が反映されていて、
後でタイトルだけ見た時にここの記事だってだいたい分かるような、
そんなタイトルにしたいと考えております。













このところ、ランキング参加者のブログの様子を見ていると、
自分のブログが何位だってのを気にし過ぎていて、
とても辛そうに見える事もしばしば。そんな記事をいくつか読みました。


何位だっていいと思うんですよね。



ランキングがどこであろうとあなたのその旅の価値はこれっぽっちも変わらないはずです。



むしろ上位に入るため、みんなの目を引くため、
そんなことのために付けたタイトルやそのために書いたような記事って、
あとで見返したらちと残念な気持ちになると思うんです。
僕はそういった記事を読むと確実に残念な気持ちになります。



なので最近、ごくわずかな期間でしたが、
ぶっちぎりのINポイントで1位になっていたブログを見た時に、
こんなんならランキングバナー外そうってちょっと思いました。









誰のためのブログなのか?何のためのランキングなのか?





人によってモチベーションは違うと思うし、それをとやかく言うつもりも無いし、
ましてやそんな立場にありません。何でもいいと思うんです。
でもモチベーションが明確でないと旅を続けながら書き続けるのは難しいと思います。





そしてランキングのためのブログ、あるいはブログのための旅。




そんな風な姿が思い浮かぶと見てるこっちが辛くなります。
だったらランキングを外せば良いし、ブログ辞めちゃえばいいし、
旅自体が嫌なら一度戻るべき所に戻ったら良い、そう思います。




はなからランキングに参加していない人、
あるいはブログを書いていない旅人、そんな旅人大勢いるし、
みんなそれぞれ自分のスタイルで旅を楽しんでます。

ランキングに参加されてる旅人の皆さん、どうかこれに振り回されないで下さい。

使い古された言い回しですが、
あくまでナンバーワンではなくオンリーワンな旅を続けて下さい。


そのように思う次第であります。




長くなってきました。
この記事自体が、言ってる事とやってる事の矛盾って言われそうな気もしますが、
前から少しずつ思っていた事だったので、書いていてスッキリしてきました。








僕たちはあくまで自分達のために書き続けるし、
ちょっとでも誰かの役に立てばってことでランキングにも参加し続けると思います。







そして見てくれた方が、



世界にはこんな所もあるんだ〜、旅って楽しそうだな〜って感じて、

読んだ後に気少しでも持ち良くなってくれたり、

ときに腹を抱えて笑ってスッキリしてくれたり、

私も行ってみたいな〜なんてなったり。。。





d0177887_5114132.jpg






僕ら夫婦の旅記が、

日々の生活の楽しみや、旅に出たくなるきっかけ、そんなものになってくれたら最高に嬉しいです。




最後までお付き合い頂き、誠にありがとうございます。
そんな感じのブログランキングに参加しています。
現在何位なのか確認するためにも下の四角い世界一周ボタンを
ポチッとクリックお願いします‼
   ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
PC、スマフォの方はこちらから。


世界一周ブログランキング
携帯の方はこちらから。

by sgyksgyk | 2012-11-06 05:18 | カテゴライズ出来ない何か


<< アメリカ、ラスベガスの宿レポート。      偉大なるグランドティートン。 >>