たびたびブログ ~夫婦ふたりで世界一周~

sgyk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 11月 20日

THE WAVE、当選までの日々。

THE WAVE.


ここは一日20人のみが立ち入る事を許される秘境。


行きたい!見たい!って熱意だけで行ける所ではありません。


とにもかくにも先ずは抽選に当たらなければ始まらないのです。


抽選会場はユタ州カナブって町のビジターセンター。
8:30~9:00に受付、9:00から点呼をしてビンゴ開始。
10人の枠はネットで抽選していて、残りの10人を厳選なるビンゴで選出するのです。
見事当選すると翌日の入域許可証(1人7$)が発行され、
THE WAVEまでの写真付きの地図を手にする事が出来るのです。










僕らが初めてのビンゴにトライしたのは10月30日火曜日。
応募用紙に必要事項を書き込んで提出、翌日以降は同じ用紙を使えるので、
再度記入する必要は無く、名前を伝えて用紙を出してもらい、それを提出するだけで済みました。


この日の応募グループ数は36、当選人数が10人なのであって、
当選したグループの人数によっては1グループや2グループでビンゴ終了って可能性もありますが、
だいたいのグループが2人ぐらいだったかな。


んでこの日の当選グループ数は5、36分の5の確率に敗れた事になります。



この運命のビンゴは残り枠が1人になっても続けられ、
2人や3人のグループが当選した場合は1人でも行くかあるいはパスするかを尋ねられます。

僕らはこうしたケースで当たる事はありませんでしたが、
この日は残り1人枠からパスが3回ぐらい続いてました。
イってQのイモトはこのようなケースになって一人でカメラを持って行ったらしいですね。。







この時期、サマータイムのユタ州とサマータイムの無いアリゾナ州では時差は1時間。
僕らはアリゾナ州のペイジって町でキャンプしてたので、起床時間は毎朝6時前。
そこから1時間以上掛けて片道約70マイルの道のりを車を走らせて抽選に向かってました。



そんな抽選の翌日の確率は18分の5、今考えればかなり低い倍率でした。
翌々日は27分の4、この時は残り枠6人ってとこから6人グループが当選し、
サクッと終わりましたね。






そしてペイジのキャンプ場から抽選会場の目と鼻の先にあるカナブのキャンプ場に引っ越した翌日、




11月2日金曜日に歓喜の瞬間が訪れました。




そもそもFBなどで1週間のうちにケリを付けますって豪語してたのは、
週末金曜日には土、日、月3日分の抽選があって、
何れか1日の応募なので月曜日狙いにすれば倍率が低いなんて情報を得ていたからです。


お金は無いが時間だけはある我々にはうってつけの状況なので、
最悪でもそこで当たるでしょってタカをくくっていた訳です。


しかしこの日に判明した事実は、現在のところ抽選は毎日実施ということ。




えっー!!!


予定が狂うって少し頭を抱え、それなら10日以上って事もあり得るなって覚悟をしたものです。






しかししかし、カミハワレワレニミカタヲシマシタ。








この日の応募数は25グループ、2人、3人、と来て残り5人、ここで2人グループが当選、
残り3人ってことは2人グループが当選した時点で我々としては終了です。






しかしここで1人グループが当選。



残り2人となったところで5回目の回転を始めたビンゴボール。



そして出て来たボールのナンバーを老眼がキツそうな係のおばちゃんが読み上げる、、、













「ナンバー、トゥエンティー!」









20!!!

ニジュウ!!!
トゥエンティー!!!







来ました来ました。

はい!はい!僕たちです!!!








毎回抽選時に動画を収めていた妻、
いつもは番号を読み上げる係の人にレンズを向けているのですが、
この時はなぜかそのタイミングで隣の僕をクローズアップ、
驚きと嬉しさが同居した何とも言えない表情が撮影されていたので、YouTubeにアップしました。










その後、25分の5の確率をくぐり抜けた人だけが残って秘密のミーティング。


d0177887_7332676.jpg





カードではなく現金支払いのみでパーミットが発行。


d0177887_7335711.jpg








そしてそして、
アメリカはユタ州のトップシークレット、
バーンアフターリーディグ必須の宝の地図が手渡されます。





当たるとは思っていたが、実際に当たるとその実感がすぐには湧いて来ないものです。





喜びを噛み締めるためにもラッキーナンバーと記念撮影、


d0177887_7355463.jpg






気持ちの良い朝日を浴びながら眩しそうにパーミットと記念撮影しました。


d0177887_7353297.jpg












いや〜当たりましたね。



d0177887_735269.jpg






他の方のブログなどではもっともっと厳しい倍率のケースも多いようです。
時期的に10月中旬以降は倍率が低そう、気候的にもちょうどいいと思います。
朝晩は寒いですが、日中は本当に居心地良いです。


4日間通って、その間、ずっと一緒だった方々もいるし、
途中で諦めた方も多い。確率から考えれば志半ばでってことも当然です。










d0177887_7344291.jpg




当選した身として言えるのは、
あまり気負わずに、ゆとりのある日程で望み、
のんびりと構えて、外れた日はアンテロープ行ったりザイオン行ったり、
キャンプを楽しんだり、そんな風に楽しく過ごしながら、
そしてビンゴ自体も楽しみながら、、、そんな風にしてると良いと思います。



まぁ、当たったから言える事でもありますが。。。



でも僕らはあと3日ぐらいは出掛ける予定があったぐらいこの辺りは見所沢山です。
どうかこれからチャレンジする方々はその辺もお見逃し無く満喫して下さい。




ということで次回、THE WAVE本編です。



読んで頂き、ありがとうございますm(_ _)mブログランキングに参加しています。
下の四角い世界一周ボタンを
ポチッとクリックお願いします‼
   ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
PC、スマフォの方はこちらから。


世界一周ブログランキング
携帯の方はこちらから。

by sgyksgyk | 2012-11-20 08:49 | U・S・A


<< いざ、THE WAVEへ。      忘れ物キングの懺悔。 >>