たびたびブログ ~夫婦ふたりで世界一周~

sgyk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 02月 13日

チリ、アウストラル街道の宿レポート1



アルゼンチン、エル・チャルテンからチリのアウストラル街道へ、22kmを歩いて国境を越えました。
(その時の記事はこちらから。)

その際に泊まった、名前の分からない村の宿です。


リカルドさんの宿!!


Untitled








1人8000ペソ(1600円弱)。
私たちはダブルの部屋でした。
トイレ、シャワーあり。
キッチンあり。
テントサイトあり。




リカルドさんはとっても良い方でした。

チェックアウトの時間は特にないのか、フェリーの時間(17:00)まで部屋を使わせてもらえました。

Untitled

Untitled



ここでは、食材は一切手に入らないので、前後の街で要購入です。
北上する人は、まれにフェリーが出ない事があるようなので、食糧を余分に持って行った方が良いかもです。

南下してきて国境を越える際は、リカルドさんに頼むと車&馬を使えるかもしれません。
北上の際は連絡が難しいようです。
(メール&無線で連絡を取るようです。早めの連絡が良いと思います。)

しかし!!
ここまで来たら荷物全部持って国境を越える事をお勧めします!!



疲れ果てていて特に歩いてまわってないけど、素敵な所だと思います。

湖はとっても綺麗でした。

Untitled





《移動の事》

【アルゼンチン、エル・チャルテン→チリ、国境の村】

バス&フェリー&トレッキングにて。

ミニバスにてフェリー乗り場へ。8:00ピックアップ。150アルペソ(2700円くらい)。10:00過ぎ到着。他の時間もある。

フェリーにてアルゼンチンイミグレへ。11:30出発、12:30到着。このフェリーは毎日、1日3便くらい。130アルペソ(2400円弱)。

イミグレでスタンプを押してもらったらトレッキングスタート。

Untitled

アルゼンチン側は山道6km、チリ側は車道16km。
6時間と言われたけど、私たちは8時間かかってチリイミグレに到着。
イミグレから宿へは、もう少し頑張って歩かないといけません。最後のここがきつかった>_<



Untitled

ちなみにこの湖で道を間違えました。右へ行くそうですが、私たちは道無き道を左へと行ってしまいました( ゚д゚)



この村からオヒギンスヘ行く際のフェリーは月、水、木、土曜日、4000チリペソ(7700円くらい)です。それにあわせてチャルテンを出発してきましょう!





読んで頂き、ありがとうございます(*^^*)
ブログランキングに参加しています。
下の四角い世界一周ボタンをポチッとクリックお願いします‼
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
PC、スマフォの方はこちらから。


世界一周ブログランキング
携帯の方はこちらから。

by sgyksgyk | 2013-02-13 14:39 | 世界一周宿レポート、南米編


<< チリ、アウストラル街道の宿レポート2      ボリビア、ラパスの宿レポート。 >>