カテゴリ:微笑みの国、タイランド( 21 )


2012年 04月 05日

嬉しくて心地の良い再会。


いつか書いた嬉しいお知らせとは津森さんからのメール。
タイミングよくバンコクに戻るとのこと。
最近はFBでも行方が知れなかったので、ほんと偶然。
おかげでバンコク滞在を2日ばかり延ばすことになりました。



津森さんとの出会いについては以前書いたこちらの記事で宜しくです。

d0177887_325413.jpg


つづき。

by sgyksgyk | 2012-04-05 16:19 | 微笑みの国、タイランド
2012年 04月 04日

バンコクラストナイト。



バンコクでの最後の夜。
予定がだいぶ狂った素晴らしい夜。
喋って笑って奢ってもらって呑んだ夜。

d0177887_32723.jpg




とにかく楽しかった。説明はいらんでしょ。写真で伝わるはず。

つづきはこちら。

by sgyksgyk | 2012-04-04 17:48 | 微笑みの国、タイランド
2012年 04月 03日

ありがとうバンコク。

写真で振り返るバンコク。
予想外の再会もあったりして予定より長居してしまいました。
居心地いいです。
知れば知るほど、居れば居るほど楽しくなるバンコク


宿は前回同様にここ!過不足無し!気に入ってます。

d0177887_2312711.jpg


つづき。

by sgyksgyk | 2012-04-03 17:23 | 微笑みの国、タイランド
2012年 04月 02日

中国はどこにでも。



バンコクのチャイナタウンです。

d0177887_13144478.jpg



ゆっきーがしみじみと言った、
「中国はどこにでもあるんだね〜。」がタイトルになってます。

つづきです。

by sgyksgyk | 2012-04-02 13:24 | 微笑みの国、タイランド
2012年 04月 01日

ばんこくでいたりあん。




3月30日は我々夫婦の結婚記念日

今年で6年ですか。はい。



いつもいつもイタリアンだったので、
ここバンコクでもそうしようと、妻が調べ倒した結果、
宿からトゥクトゥク乗って、最寄りのBTSモノレールの駅に行って、
モノレール乗って、プロンポン駅で降りて歩いて、
1時間以上かけて到着。

写真はこちら。

by sgyksgyk | 2012-04-01 13:42 | 微笑みの国、タイランド
2012年 03月 31日

リクライニングブッダ。

絶品プーパッポンで腹を満たし、
注射打ってから向かったのは寝釈迦。


道中のこのお店に筑豊出身の妻は大興奮。

d0177887_23154435.jpg



他にも日本語看板多かったです。

寝釈迦写真はこちら。

by sgyksgyk | 2012-03-31 17:12 | 微笑みの国、タイランド
2012年 03月 30日

絶品!プーパッポンカリー!!!

ワクチンぶち込む前のランチは、

プーパッポンカリー!!!

d0177887_20262699.jpg



わかりやすいとこ蟹丸ごとカレーね。

うまいのよ、これ。マジで。
いままでもこれからもさんざん"美味い旨いうまい"と書きますが、
どれも真実、フィクション無しです。

更にこちら。

by sgyksgyk | 2012-03-30 20:37 | 微笑みの国、タイランド
2012年 03月 30日

異国の地で予防接種をするということ。

今回インドの前にバンコクに立ち寄った理由、
それはずばり予防接種

A型肝炎と日本脳炎の3回目を打ち込んだのです。
破傷風と狂犬病に関しては2回でいいですよって保健所に言われました。


わざわざ異国の地で予防接種って、なんで?
と疑問が生じると思いますが、


それはただ単に安いから
前回の旅でも一回でいい黄熱病はここで打ちました。


お値段は、
日本で接種する場合の半額ぐらいだと思います。
今回、A型肝炎と日本脳炎で1650バーツ、日本円で4400円。
安いです。はい。

つづき。

by sgyksgyk | 2012-03-30 17:40 | 微笑みの国、タイランド
2011年 07月 23日

タイをまとめます!

タイ旅のまとめです。



  7月1日にプーケットから始まり、7月15日にチェンコンから出国するまでの15日間


  いくらほど遣ったのか、我がチームの会計士のメモに基づいて報告します。



  ビールの種類は色々と有りますが、

  ウチらは断然、レオ派です。話それてすいません。

すべて読み込み済み-330

つづきです。

by sgyksgyk | 2011-07-23 02:04 | 微笑みの国、タイランド
2011年 07月 17日

さらばバックパッカーパラダイス!

7月14日、チェンコンへ。ここでタイとはお別れ。

   調子のいい宿だったし、まだまだ食べたいものもあったけど、体調も良いし、日程の関係もあるんで、移動です。



  向かいの部屋のオージー夫婦はとっても優しくて、英語も聞き取りやすくて、またお会いしたいですね。

最後の読み込み-11

つづきです。

by sgyksgyk | 2011-07-17 15:56 | 微笑みの国、タイランド