カテゴリ:ほぼリビングストーン( 2 )


2012年 08月 19日

ヴィクトリアフォール!!!

説明すべき事は、

言わずと知れた世界三大瀑布の一つであるという事。
ジンバブエ側とザンビア側の両方で楽しめるという事。
ウチらが訪れたのはザンビア側だけだという事。
雨期のその水量は物凄いという事。乾期にはその水量はかなり減るという事。
ウチらが訪れたタイミング(7月中旬)はその中間位であるという事。
それでもやっぱり水量は十分凄くて飛沫対策のために、防水カメラでないと近づけないという事。
今回の記事の写真は"防水ではないカメラ"で撮影したものであるという事。
そしてその写真では実際のド迫力の"35分の1"しか伝わらないという事。


以上で説明は良いかと。後は写真で。

写真はこちら。

by sgyksgyk | 2012-08-19 06:43 | ほぼリビングストーン
2012年 08月 19日

山あり、谷あり。楽あり、苦あり。


タンザン鉄道から解放され、深夜0時過ぎにのカピリムポシ駅に降り立つ。
急いではいるが、流石にこの時間に動きたくは無いなってことで、
タクシーだかバスだか、何人かに声を掛けられたが、丁重にお断り。


ポリスからも5時位まではジッとしてなさいという忠告を受けたしね。
他の乗客もとどまってる人が多いしね。ということで、駅のベンチで待機。


列車の寝台を恋しく思いながら4時間ほど経過。振り返れば、タンザン鉄道56時間は快適でした。

つづき。

by sgyksgyk | 2012-08-19 01:14 | ほぼリビングストーン