カテゴリ:バルカン半島諸国( 8 )


2012年 09月 27日

清涼感@プリトヴィッツェ。

行って参りました、プリトヴィッツェ湖群国立公園。
KAZUさんに教えて貰い、ヒロミさんに激押しされたこちら。


ナミビアのデッドフレイの経験から極力事前情報を入れずに訪れてみました。


そうはいっても物凄い期待を抱いてしまっていたので、
それを越えるド級の感動を得ることは出来ませんでした。

期待値と実際値のバランスは難しいものがあります。



でもですよ、しかしですよ、



なんとなくネガティブな話から入ってしまいましたが、

十二分にしいのは間違いないですし、大満足です。


d0177887_20245138.jpg


More

by sgyksgyk | 2012-09-27 20:57 | バルカン半島諸国
2012年 09月 26日

日曜日のザグレブ。

クロアチアの首都ザグレブに到着したのは9月16日日曜日の朝6:45。
歩いて予約していた宿に向かい、7:30にはチェックイン。
宿に置いてあった地球の歩き方を参考にして今後のスロベニアの日程についてミーティング。

ざっくり決まった所で、明日のプリトヴィッツェ国立公園の往復バスを予約(詳細はこちらで)。


んで、お出掛け。先ずはこの極上の黒生ビールを頂きました。


d0177887_2182862.jpg



その後に駅に向かい、2日後のリュブリャナ行きのチケットを無事にGET。

つづき。

by sgyksgyk | 2012-09-26 21:25 | バルカン半島諸国
2012年 09月 25日

ドブロヴニク、本気になってくれました。





前回の記事の問いに対する結論から先に、





d0177887_22302531.jpg








れたぜ。もってるぜ、俺達。

続きはこちら。

by sgyksgyk | 2012-09-25 22:58 | バルカン半島諸国
2012年 09月 25日

アドリア海の洗礼。


ドブロヴニク、雨です、雨。


季節の変わり目でしょうか。着いた頃から降ったり止んだりが続いております。
時には日本でのゲリラ豪雨ばりの土砂降りだったりします。


アドリア海は僕らを歓迎してくれていないようです。

でも時に晴れ間も見えて、部屋のバルコニーからこんな時もありましたが。


d0177887_21574918.jpg


つづきはこちら。

by sgyksgyk | 2012-09-25 22:06 | バルカン半島諸国
2012年 09月 25日

Mostar.


モスタルはサラエボとドブロヴニクの中間に位置する小さな可愛らしい町。

到着は14時頃、歩いて予約していた宿に向かうが一向に見つからない。。。
後で判明するが、かなり通り過ぎていたようで・・・

何人もに聞いて回ってなんとか発見。なんで見つからないかって、、、
看板とかが一切無いから。住所の番地だけが頼りでした。

汗だくヘトヘトでのチェックイン後に散策。


d0177887_5372170.jpg


つづきです。

by sgyksgyk | 2012-09-25 07:59 | バルカン半島諸国
2012年 09月 25日

消化不良のサラエボ。


モスキートの襲来だけが問題だったベオグラードの宿を後にして、夜行バスに乗り込み、
サラエボ到着は9月11日の朝6:00。移動の詳細はこちら

バスの到着場所は市街地から離れており、どうしたものかと考えていると、
同じバスで席が隣だったボスニア人がタクシーをシェアしないかって優しく声を掛けてくれた。
マジで助かりました、ありがとう。

そして予約していた宿にはど級に可愛いスタッフが。


d0177887_443013.jpg



名前はジョイナ、ポーランド人だそうです。

よくよくあることなのですが、素敵な女性を目の前にすると、
緊張のせいかなんなのか失敗写真になりがちです。実物はもっといいですよ。

つづき。

by sgyksgyk | 2012-09-25 04:54 | バルカン半島諸国
2012年 09月 23日

凄まじさと穏やかさの共存、ベオグラード。


セルビアの首都、ベオグラード。ここは旧ユーゴの首都でもあります。


ここではこれを見ない訳にはいかないでしょう。


d0177887_22471799.jpg


つづきはこちら。

by sgyksgyk | 2012-09-23 23:12 | バルカン半島諸国
2012年 09月 23日

27時間と30分のソフィアライフ。

イスタンブールについては最初にまとめて書いたつもりなので、
パムッカレの記事でトルコ編終了でした。


トルコはいいですね、本当に。ここを悪く言う旅人はあんまりいない気がします。
サフランボルにも行きたかったし、地中海方面にも足を伸ばしたかった。
でもあんまり時間無かったので仕方無し。


日本からのツアーも多いみたいですね、カッパドキアでツアーバスを良く見かけました。
中でも「全部込み込み夏得トルコ!」っていう韻の踏まれたツアーネームに惹かれました。
女子大生らしき方々がきゃっきゃしてましたよ。

つづき

by sgyksgyk | 2012-09-23 19:43 | バルカン半島諸国