たびたびブログ ~夫婦ふたりで世界一周~

sgyk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ボリビア多民族国( 12 )


2013年 02月 26日

癒しのラパス。

感動ワイナポトシからラパスに帰還。


さすがにその日は喜びに浸りながらダラダラと過ごすのみ。



この頃に体調不良が明らかになってきていた親父は、

「おう、行って来たか、お疲れさん。。」って物凄い軽い感じだった。



それよりも、

「なんだか下痢でよ〜。」って自分の心配ばかりだった。。



それでもラパスの街を一人で練り歩いたようで、

「だいたい覚えたよ、この辺は。」ってちょっと得意気。



腹の調子が悪いんで、バナナ買ってしのいでいたらしいです。

つづき。

by sgyksgyk | 2013-02-26 11:58 | ボリビア多民族国
2013年 02月 25日

ワイナポトシ、サクッと渋く決めてきました!!!

2/6水曜日午前1時。


ワイナポトシ6,088mのてっぺんに向けてアタック開始。


ハイキャンプから少し下った所でアイゼンを履き、ハーネスにザイルを結び、
ガイドのカルロスさん、ゆきえ、自分の順でアンザイレンスタイル(ロープでお互いを繋ぐ)に。






ほぼ無風、月がうっすらと覗き、わずかに雪がパラつくコンディションの中、クライムオン。


電池を新品に取り替えたヘッドランプの明かりだけを頼りに一歩一歩確実に踏み出す。

つづきです。

by sgyksgyk | 2013-02-25 15:18 | ボリビア多民族国
2013年 02月 25日

登頂率50%、ワイナポトシ6088mへの挑戦!!!

ワイナポトシ、この名前は以前どなたかのブログで見て知ってました。

でもボリビアにある6,000m峰ってことぐらいで、詳細は知らなかったし、調べてなかった。

南米に来て、南米最高峰アコンカグア6,962mもその標高の割にトライしやすいなんて聞いたけど、
入山料US750$以上という敷居の高さにすぐに諦めました。


なので何となくワイナポトシにトライ出来ればな〜ってぼんやり考えていたのです。




そこに来て、ワイナポトシにトライして天候不良のためにてっぺん獲れなかったJUNPEIくんの話。


「たぶん2泊3日のツアーで一万円ぐらいですよ」



「俺は悔しい思いをしたからおふたりにはリベンジして貰いたいっすね!」





よ〜し!任されたぜ!!!



俄然ヤル気出ちゃいました。



ビーニャデルマルで会ったJUNPEIくんには、
ウチらが目の前で見れなかった燃えるフィッツロイのリベンジをお願いし、
ウチらはワイナポトシのてっぺんのリベンジを誓いました。

つづきです。

by sgyksgyk | 2013-02-25 10:39 | ボリビア多民族国
2013年 02月 24日

異国の地でパーマをかけるということ@ラパス

時系列的にはワイナポトシ6088mの話のはずなんですが、、、

先にボリパーの話。ボリパーはボリビアパーマの略だと思います。


この大人のアトラクションの存在は全然知らんかった・・・


でもラパスに行ってる旅友がかなりの確率でこいつで楽しんでる訳で。
ウチらも素通りする訳にいかなくなった訳で。
ていうか、正直なことを言うと、かなり楽しみにしてた訳で。


行かない理由は無い訳で。。。




ではでは、行ってみましょう。お店はこちらでした。


d0177887_1282476.jpg


つづき。

by sgyksgyk | 2013-02-24 12:28 | ボリビア多民族国
2013年 02月 21日

オバプロ観戦記。

ウユニから夜行バスでラパスへ。
Todoなんちゃらって会社にしたので割と快適な移動でした。

ラパスは愉快で奥深い街でした。じっくり掘り下げたい、そんなところでしたね。



日本の食品販売スーパーに勤めていた親父の目にはこのような市場はどのように写ったのでしょうか。


d0177887_14163872.jpg


つづきです。

by sgyksgyk | 2013-02-21 14:49 | ボリビア多民族国
2013年 02月 21日

"TERUAZU"テルアズへ。

この記事はとても個人的なものです。

わざわざブログにしなくてもこのふたりに直接メールでもすればいいのかも知れません。
でも間違い無くこのブログを読んでくれてるふたりなので、ここに記そうと思います。


d0177887_78105.jpg


つづきです。

by sgyksgyk | 2013-02-21 07:58 | ボリビア多民族国
2013年 02月 20日

あの光景と引き換えに考えたいこと。

とりあえずこれを見て下さい。





自分が撮ったわけでも無いし、うちら夫婦が写ってるわけでもないのですが、
ちょっとわけあってこの動画の縮小処理をしたので、持ち主の許可を得てアップさせて頂きました。
チーム修学旅行の皆さん、どうもありがとう。

とにかく好きなんだよね~、これ。最高です。

ではでは、この最高最強の映像をふまえて続きをどうぞ。

つづき。

by sgyksgyk | 2013-02-20 16:15 | ボリビア多民族国
2013年 02月 19日

いつものスタイルでウユニ塩湖を、テルアズの写真とともに。

ここまでウユニ塩湖について4本の写真だけの記事。


この記事もそんな風にしようと思ったんだけど、、、
とある衝撃の一枚を発見してしまい、いつも通りのスタイルでってことになりました。


でも写真は自分が撮ったものではありません。

人が撮った写真にコメント入れてくのもなんか楽しいわ。


まぁ、テルアズのふたりのだから出来る事のような気もしますが。。


では、気持ちの良いジャンプな一枚から。


d0177887_14205549.jpg


つづきです。

by sgyksgyk | 2013-02-19 14:52 | ボリビア多民族国
2013年 02月 19日

Uyuni del Shuji.

d0177887_140789.jpg


More

by sgyksgyk | 2013-02-19 02:22 | ボリビア多民族国
2013年 02月 18日

UYUNI −陽が沈むとき−

d0177887_22423331.jpg


More

by sgyksgyk | 2013-02-18 23:03 | ボリビア多民族国