たびたびブログ ~夫婦ふたりで世界一周~

sgyk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:GALAPAGOS&ガラパゴス&えくあど( 15 )


2013年 03月 17日

オタバロ土曜市。



摩訶不思議赤道体験の翌日、3月9日土曜日。

行って参りました旅友ケンイチくん激押しのオタバロ土曜市。


バス3本乗り継いで到着、初めの一枚は大きくて美味しそうな苺。


d0177887_2102615.jpg


つづきです。

by sgyksgyk | 2013-03-17 02:30 | GALAPAGOS&ガラパゴス&えくあど
2013年 03月 16日

天体の重心を通り、自転軸に垂直な緯度0度、これすなわち赤道。

楽園ガラパゴスのサンクリストバル島からグアヤキルへ。


空港からバスターミナルは近いんだけど、
インフォメーションでタクシーを薦められたので、その通りに。


キト行きの夜行バスのチケットを購入し、出発の23時頃までおよそ6時間、フードコートで粘りました。

キトに着いたのは翌朝、バス降ろされたところから宿までは近そうだったけど、これまたタクシー。
タクシー嫌いな我々も南米では多用しております。



そして、チェックインしたご機嫌な宿の隣は学校でした。


d0177887_13582737.jpg


続きです。

by sgyksgyk | 2013-03-16 14:25 | GALAPAGOS&ガラパゴス&えくあど
2013年 03月 16日

楽園ガラパゴス諸島、バックパッカー的な費用を公開!




楽園ガラパゴス、さんざんお伝えしてますが、とにかく凄かったです。


是非皆さんにも訪れて頂きたい。





ということで、


今回は、それをあくまでバックパッカースタイルで愉しみ尽くすための費用を公開いたします。


お金掛かるんだろうな〜って思いますよね、僕も当初はそう思ってました。


でもウチらが大好きなブログ、
2PIECESさんのこの記事を読んで行けるんじゃん!って思ったんです。



ありがとう、2PIECES!!!




そんな感じで、

この記事も躊躇してるバックパッカーの背中が押せるようなものになれば良いな〜って思ってます。

どうぞよろしく。


写真や動画は載せませんが、所々リンクを張っておきますので、
未だ見てないよ〜って方々は是非そちらの方も覗いて下さい。


費用は全て1人分で載せておきます。ふたりだから割安になるってことはあんまりなかったと思います。

単位は全てUSドルです、エクアドルは現地通貨がUSドルなので。

本編はこちら。

by sgyksgyk | 2013-03-16 10:27 | GALAPAGOS&ガラパゴス&えくあど
2013年 03月 15日

再びのサンクリストバル島。

サンクリストバル島、ここは最初に上陸した島です。

帰りの飛行機もここからなので、戻って参りました。
宿も同じところに行ったら、キッチンが使える2階の部屋でご機嫌ご機嫌。
しかも16時過ぎにチェックインしたらMIZUくんもいてテンション上がりました。

翌朝、7時の連絡船でサンタクルス島に向かうMIZUくんを見送ってから出掛けるはずが、、

起きたのは7:09、、、MIZUくん、すまぬ。

って思いながら8時半頃からお出掛け。



今日は一日シュノーケリングじゃい!ってことで、はりきってランチも持参して出発です。



サボテンには可愛い花が咲いてましたよ。


d0177887_6202594.jpg


続きはこちら。

by sgyksgyk | 2013-03-15 06:33 | GALAPAGOS&ガラパゴス&えくあど
2013年 03月 14日

これはもはやイグアナビーチ。



愉快な冒険島イザベラ島にお別れしたのは3月4日の朝6時。
2時間後にはサンタクルス島に上陸。今回は酔い止めを使用せず。


サンクリストバル島行きの連絡船は14時発なので、船会社で荷物預かってもらってお出掛け。


綺麗なお花を眺めながらテクテク歩く。


d0177887_758380.jpg


つづき。

by sgyksgyk | 2013-03-14 08:26 | GALAPAGOS&ガラパゴス&えくあど
2013年 03月 14日

ゾウガメさん、お盛んな年頃です。


イザベラ島のもう一つのお楽しみがここ。



d0177887_6483767.jpg




ゾウガメ繁殖センター、読んで字のごとく、そのまんまの所でした。


噂通り、お盛んでしたね〜。



ちなみに、この記事の写真、動画は全てゾウガメさんです。

もうしつこいよってぐらい載せてあります。

つづきはこちら。

by sgyksgyk | 2013-03-14 07:11 | GALAPAGOS&ガラパゴス&えくあど
2013年 03月 14日

アシカさんとランデブー。

それでは、イザベラ島Concha de Perlaというポイントのシュノーケリングについて。

場所は港のすぐ近く、港を見て左側に入り口があります。



ここの魅力は海が穏やかであるということと、アシカさん遭遇率が高いってことかな。

特に朝早く行くと、泳いでる姿を多く見かけました。日中は日光浴してますよね。


d0177887_13261221.jpg


つづきです。

by sgyksgyk | 2013-03-14 06:27 | GALAPAGOS&ガラパゴス&えくあど
2013年 03月 13日

冒険の匂い、イザベラ島。


イザベラ島、そこは最も冒険の匂いがして、最ものんびりした快適な島でした。



何と言ってもこの宿が最高だったね。


d0177887_12264320.jpg



だってタオルが白鳥だよ。こんなん初めてだわ。


エアコンあるしね、Wi-Fiもあるしね、使い勝手の良いキッチンあるしね、言うことなしです。

続きはこちら。

by sgyksgyk | 2013-03-13 18:25 | GALAPAGOS&ガラパゴス&えくあど
2013年 03月 12日

ダーウィンさん、お邪魔します。


大満足のGORDON ROCKSダイビングから戻って来たのはお昼過ぎ。
ツアーのサービスらしきランチを地上で食べて写真と動画のファイルを頂いた後に、


ダーウィン研究所まで行ってきました。


d0177887_11543849.jpg



あの種の起原の偉人、チャールズ・ダーウィンさんです。

詳しく知りたい方はWikiリンクに飛んで下さい。

つづきです。

by sgyksgyk | 2013-03-12 19:11 | GALAPAGOS&ガラパゴス&えくあど
2013年 03月 12日

ゴードンロックダイビング!!!


ではでは改めてGORDON ROCKSダイビングの話。


緊張の1本目、バックロールエントリーって初めて。
ていうか、ボートダイビング自体が初めてだった。

無事にエントリーしたら、なぜかよくわかんが、ガイドにマスク変えろって言われて海面でマスク交換。
そしてすぐに潜行開始。したっけ、もう一つのバディの1人が潜れない、、、

ガイドがすぐに近づいてなにかをアドバイスして再度潜行。


そしたらいっきなりハンマーヘッドシャークさんの登場!!!


潜行が遅れて丁度良かったです。

つづきです。

by sgyksgyk | 2013-03-12 00:10 | GALAPAGOS&ガラパゴス&えくあど