たびたびブログ ~夫婦ふたりで世界一周~

sgyk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 09月 10日

お洒落テルアビブ。


イスタンブールへのフライトは8/26日曜日の早朝4:30。
ということは土曜日のうちにテルアビブの空港に行かなければなりません。
でも土曜日はユダヤ教徒の安息日というやつでして、バスとかあんまり動かんという話なので、
金曜日のうちにテルアビブに移動、一泊してから土曜日の日没後に空港へ。
そんな感じにしました。でもエルサレムから空港までもそんなに時間が掛からないので、
土曜日の夜に向かえば十分間に合ったかもです。

しかーし!テルアビブも凄く良い所なので、たったの2日間ですが、滞在して良かった。

こちらは宿泊した宿の屋上からのショット。


d0177887_002648.jpg












テルアビブに着いてまず驚いたのは、人種の多さ。
アフリカ系、アジア系、アラブ系、もちろん欧米系。様々な人種の方々が生活しておりました。




そしてとにかくシャレてて綺麗です。


d0177887_015013.jpg




d0177887_02126.jpg




d0177887_02529.jpg




d0177887_03123.jpg




d0177887_034119.jpg





安息日だからなのかとても混んでいたビーチも綺麗。
生まれて初めての地中海はイスラエルからでした。

d0177887_04867.jpg









そして個人的な見所は集合住宅等の建築物。
言わずと知れた現代建築デザインのパイオニアであるバウハウス建築が1930年代に多く建てられ、
その歴史的な価値から街並自体が世界遺産に登録されているそうな。

d0177887_045561.jpg





正直、どれがバウハウス建築なのか、はっきりと見分けはつきませんが、
確かに古いながらも少しも色褪せないデザインの家が多かったです。
窓の作りや階段の位置等、随所にこだわりが見られます。



d0177887_054814.jpg




d0177887_061325.jpg




d0177887_065125.jpg




d0177887_071536.jpg




d0177887_074046.jpg




d0177887_08751.jpg




d0177887_082770.jpg












もちろん新しいものでイカしたデザインの家も多いです。


d0177887_085671.jpg




d0177887_091944.jpg




d0177887_094094.jpg






セグウェイを走らせてる方もいました。

d0177887_0102327.jpg






バイオリンと白い犬、なんだかとっても洒落てます。

d0177887_0105453.jpg








d0177887_0111981.jpg



d0177887_0114287.jpg







多少陽射しが強烈でしたが、とても有意義な散策の後、日が暮れてからテルアビブ空港へ移動。
安息日のために閉まっている店も多かったですが、生活に支障をきたすほどではありませんでした。







空港へのアクセスは少々大変でしたが無事に済み、
心配していたイスラエル最後の難関、空港での出国検査に挑みます。
(詳細はこちらの記事で。)









しかーし!!!全くもってスムーズに通過。





なんだかね~、拍子抜けですね。。。
皆さんが楽しんで頂けるようなトラブルを覚悟してたんですけどね~。
やっぱり夫婦ふたりしての"終始にこやかに作戦"がうまくいったのでしょうか。。



根掘り葉掘り聞かれることも、荷物を全て出すことも無く、
空いていたということもあって本当にあっさりしてました。






ということで、さらばイスラエル、ありがとうイスラエル。いよいよヨーロッパ大陸上陸です。


読んで頂き、ありがとうございますm(_ _)m
ブログランキングに参加しています。
下の四角い世界一周ボタンを
ポチッとクリックお願いします‼
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
PC、スマフォの方はこちらから。


世界一周ブログランキング
携帯の方はこちらから。

by sgyksgyk | 2012-09-10 00:14 | イスラエルおよびパレスチナ


<< イスラエル、テルアビブの宿レポート。      やっぱり行くでしょ!海抜マイナ... >>