たびたびブログ ~夫婦ふたりで世界一周~

sgyk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 10月 01日

西洋の蘇州、すなわちベネチア。



昨年訪れた中国の蘇州が東洋のベネチアなんて呼ばれてたので、
逆説タイトルにしてみました。だいぶ無理がありますな。。

ドブロヴニクがアドリア海の真珠ならば、
こちらのベネチアは"アドリア海の女王"らしいです。


d0177887_17232079.jpg









d0177887_17243136.jpg





d0177887_17245894.jpg





d0177887_17254425.jpg





いやはや流石に世界中の観光客を魅了し続けてるだけのことはありますよね。
何かと輝いてます。キラキラしてますよ。


似合わないぞ~とか、らしくないよ~とか、豚に真珠だなとか、
そんな諸々の声が聞こえてきそうなものですよね、、、
確かになんとなく落ち着かない感じもありましたよね。



しかし、始発の水上バスに乗るために歩いてた少し観光名所からはずれた地域は凄く良かった。
車を気にせずに歩けるというのはやっぱりいいものです。メジャーな水路から外れると凄く静かだしね。


それとやっぱり水上バスに乗って座れた時はとてものんびり出来たし、ただただひたすらにいい気分。



まぁたまにはこんな所もね、いいですよね。





本当に適当に適当な写真を載せておきます。


d0177887_1727484.jpg





d0177887_17273418.jpg





d0177887_1728270.jpg





d0177887_1728325.jpg





d0177887_17291068.jpg





d0177887_17294116.jpg





d0177887_17301535.jpg





d0177887_17304443.jpg





d0177887_17311912.jpg





d0177887_17314231.jpg





d0177887_173287.jpg






恐らくは世界で最もカッコいいTAXIではないでしょうか。


d0177887_17323583.jpg




d0177887_17325531.jpg








ベネチアといえども市場は外せません。
いや~さすがアドリア海の女王、魚介類の種類が豊富。


d0177887_17332761.jpg




d0177887_1734054.jpg




d0177887_1734237.jpg




d0177887_17344673.jpg




d0177887_1735946.jpg






宿が自炊出来る所だったらさぞかしオモロかっただろうな。



着いて宿に向かう最中からうすうす感じてはいたのだが、
ベネチアっていわゆる超有名観光地でもあるけど、
そこに暮らす人も沢山いて、地域によってはそういう人の方が多い。
んで、意外と生活感のある風景とかあったな。なんかベネチアを勘違いしてました。


d0177887_1736230.jpg




d0177887_17362991.jpg





でも住みたくは無いな・・・




しかしあれだけ水の上に建物が所狭しと並んでいて、
引っ越しとか建て替えとかどうやってやるんだろう、、、
車は入って来ないからやっぱり船ですよね、、、見てみたいものです。




そんなことに気づいて視点を変えるといよいよ楽しくなって来たんだけど、、、



そんな頃にミラノへ向けて出発です。


d0177887_17412525.jpg



よくわからないまま駅でチケット買って乗り込もうとしたら新幹線タイプ、テンション上がります。




ベネチアには日本で見たことも聞いたこともないようなブランドのブティックがいっぱい。


いわゆる高級ブランド以外でもハイセンスな店ばかりで、
特に靴と鞄のレベルはめちゃくちゃ高いし、値段も手頃。


もしもう一度来ることがあったら何も気にせずに買い物したいものですな。


読んで頂き、ありがとうございますm(_ _)mブログランキングに参加しています。
下の四角い世界一周ボタンを
ポチッとクリックお願いします‼
   ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
PC、スマフォの方はこちらから。


世界一周ブログランキング
携帯の方はこちらから。

by sgyksgyk | 2012-10-01 17:44 | Slovenija&Italy


<< 写真0枚のミラノからモロッコへ。      衝撃度NO.1!!! シュコツ... >>