たびたびブログ ~夫婦ふたりで世界一周~

sgyk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 10月 17日

スリとスタジアムとゲルニカと。

バルセロナを訪れる前は素敵な街ランキングぶっちぎりNO.1だったリスボンを後にして、
夜行バス(リスボン到着時にチケット購入、38ユーロ)で向かったのはマドリッド





到着は朝7:30だが13:30まではチェックイン出来ず、Wi-Fi使おうにもインド以上に遅い。
なので朝飯後にバルセロナ行きのチケット買いがてら出掛ける。
出掛け先のカフェでカフェラテ1杯で嫌な顔されるまでWi-Fi使って宿に戻る。



14時頃に戻って来てチェックインしようと思ったら何やらスタッフの仕事ぶりがとても悪く、
軽く30分以上掛かる。しかも渡されたキーナンバーのベッドは他の客がいるし。。。
ということでイチからやり直し。どっぷり疲れたところでベッド確保



だいたい大人数が宿泊出来る大きめのホステルってこういったケースに陥りやすいですね。
今後は小さめの宿を探します。それとどこでも首都って良いこと無い気がしますね。
"首都では宿の料金ばかり上がってクオリティーは下がる"の典型でした。



そんなこんなでこの日は出掛ける気にもならず、
インスタントラーメンにがっつり野菜とハムを入れて満腹にして、あとは映画とか観てたね。
翌日、この行為を少しだけ後悔しますが。



ということで、翌日は朝から晩まであっち行ったりこっち行ったりでした。









まず、スタートはこちらのスタジアムツアー。
レアルマドリーのホームスタジアム、サンチャゴベルナベウ。


d0177887_0453157.jpg



ここのツアーの詳細は次の記事で書きます。







ここでちょっとビックリかつオモロかったのがスリ。



地下鉄の駅から出てきて、圧倒的なスタジアムを前にほっと一息、ベンチに腰掛けて休憩。
人もいないので、ノートパソコン出して、次の目的地なんかについて調べる。






すると、ここらでよくある「署名お願いしま〜す攻撃」に出会う。



署名したら今度は募金というしつこいやり口なので、
無理無理って断ってたんだけど、いつのまにか6人ぐらいに囲まれる。




すると1人の少女が署名のボードを僕の左胸辺りに押し付けてプリーズ、プリーズって。



そして死角を作るようにして、
ブルガリアで買ったH&Mのシャツの胸ポケットに入っていたipod tuchを引き抜く!!!







しかし、残念ながらそれに気づく俺、




彼女の軽犯罪が完遂される直前に、




「ふざけんな」の一言。





その一言が合図で蜘蛛の子を散らす勢いで全員解散。

静寂を取り戻す。





あぶねえ、あぶねえ。






地下鉄に乗っている間にご機嫌でradiohead聞いてて、
リュックにしまわずにとりあえずポケットって感じだったのね。
イヤホンがついてたのと、シリコンのカバーがあったからポケットから抜きづらかったと思う。
良かった、良かったです。iphoneがやられやすいのはカバーがプラスチックのことが多くて、
摩擦力が少ないからかもって思いました。こんな時にはシリコンカバーがおすすめです。







しかし忘れられないのは、獲物を逃がした後の少女の表情。




僕から離れた後に、



手のひらをおでこに当てて、


「あちゃ〜、ミスった〜」ってやってました。




そのときの顔がまったくもって罪悪感がゼロで、なんともおちゃらけてて、、、





こんな軽犯罪は日常茶飯事なんだろうと、改めて思いましたね。
未遂に終わったので、マジで良い経験です。






その後、しっかりipodはリュックにしまい、鍵をかけてツアーへ。


d0177887_0523784.jpg





大満足の後に市街地へ。


d0177887_0531331.jpg





無印良品はリスボンにもありましたね。


d0177887_0533625.jpg






メイドインジャパンといえば、アシックスのオニツカタイガー。


d0177887_0535919.jpg


履いてる人も多いのよ。







マドリッドの街には特に五感を刺激されることは無かったので、


d0177887_0542866.jpg




d0177887_0544648.jpg






地下鉄に乗ってマドリッドにもうひとつ存在する五つ星スタジアムへ。


d0177887_055797.jpg





その名はビセンテ・カルデロン。


d0177887_0564581.jpg





こちらはアトレティコマドリーのホームスタジアム。


d0177887_0571096.jpg



10/16のスペインVSフランスもここですね。





ツアーに行かず、周りを一周。凄いのはこれ。スタンドの下に道路。

d0177887_0574358.jpg




赤と白で綺麗そうなスタジアムですね。

d0177887_058530.jpg






その後にがっつがっつ肉を食べて、


d0177887_0582748.jpg







もう一度市街地へ。今度はドンキホーテ像を見て、


d0177887_0585195.jpg



d0177887_0591196.jpg




プラプラして、

d0177887_0593825.jpg



d0177887_0595856.jpg



d0177887_102676.jpg






ソフィア芸術センターへ。


d0177887_11777.jpg






時間帯によっては無料なので、もちろんその時間帯に。


d0177887_113063.jpg







ここでの楽しみはピカソの大作ゲルニカ


いつか中村一義も唄ったあのゲルニカです。




写真はNGなので無いですが、いや〜かった、かった。
ピカソのエネルギーをびんびん感じましたね。



他にも、ピカソは盛り沢山、あとはダリとかミロとか。諸々沢山。





4階は現代美術ってことなんだけど、より難解。


写真は4階のものですね。




d0177887_13311.jpg




d0177887_131980.jpg




d0177887_133816.jpg




d0177887_14188.jpg






美術館ってあんまり足を運びませんが、流石に面白いな〜と感じて、
もうひとつ有名なプラド美術館に行こうかとも思ったが、時間も無いし、クタクタなので終了。

前日にソフィアセンター行っとけば良かったねって思いながらも
カフェでネットして2時間ほど時間を潰してバルセロナ行きの夜行バスへ。



しかし今振り返れば、このタイミングでネットして良かったね。
なんでかって、この時にクラシコのチケットがGET出来たんですよね。
なのでワクワクドキドキでバルセロナへ移動なんです。




リアルタイムではロサンゼルス、これからノーギャンブルなラスベガスに向かいます。


読んで頂き、ありがとうございますm(_ _)mブログランキングに参加しています。
下の四角い世界一周ボタンを
ポチッとクリックお願いします‼
   ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
PC、スマフォの方はこちらから。


世界一周ブログランキング
携帯の方はこちらから。

by sgyksgyk | 2012-10-17 01:06 | スペインとポルトガルと


<< イタリア、ミラノの宿レポート。      おまけにしては贅沢過ぎた街歩き... >>