たびたびブログ ~夫婦ふたりで世界一周~

sgyk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 10月 25日

ATSUSHIくん。

彼との出会いはトルコのイスタンブール(どうやらその前にイスラエルで会ってるらしいが)。

この時はカッパドキアでのバイク転倒事件後で、彼の右足は痛々しいことになっていた。
なのでインドで買ったアモキシシリンを処方。


んで、ブルガリアのソフィアで偶然再会。
この時はダニか南京虫にやられて痒い痒い状態になっていたので、
効くかわからんが抗ヒスタミン剤を処方。


そしてバルセロナで再び合流して今度は鮮度抜群のモロッコ情報を提供したのです。




その代わりに彼は我々夫婦に多くの笑いを与えてくれました。


d0177887_14192146.jpg













ルックスは言ってしまえば男前。横顔だけはオグリシュン似だと僕だけは思ってます。
そして中身も男前、嫌みのない気持ちの良い日本男児です。



しかし話し始めるとほぼ芸人。イジル方もイジラレル方もどちらもいけます。



つかみ所が無いと言ったら失礼だが、底が知れない奥行きのある面白さがあります。



言うなれば、究極の2.5枚目というやつですね。










そんなAtsushiくんは、ソフィアで自転車一式を購入し、仲間と3人でミュンヘンまでチャリダー。

オクトーバーフェストしてからのローマ、

そして、「俺も明日からバルセロナなんで、またサッカー行くなら行きたいっす。」

って連絡をゆきえと合流する前日にくれた。しかしあいにく代表ウィークでバルサの試合は無い。
ていうか基本週一なので。。。





ってことで、「ドリカムスタイルでサクラダファミリア一緒にどうかな?」ってことになった。





待ち合わせはサクラダファミリアの地下鉄の駅。
ウチらは雨が降ってる中、地上で待っていたのだが、
Atsushiくんは「雨降ってるから当然地下やろ」ってことで地下にいたらしい。。。




なので待ち合わせはうまいこといかなかったんだけど、
もう先に並んじゃおうかってタイミングで熱心にカメラを構えるイケメン日本男児を発見。
声を掛けるもどうやら爆音イヤホンのおかげで僕らの声は届かず、
そのままサクラダファミリア半周分をストーキング。写真はその時の様子です。


d0177887_1423356.jpg




d0177887_142356100.jpg




d0177887_14242084.jpg





もういいかげん気づけよおいって距離から写真を撮ってから、
彼の前に出るとようやく気づいてもらえたんです。




いや〜、良かった良かった。無事に合流っす。





んで、改めて3人でサクラダファミリア内部に入る列に並ぶ。
中に入るまでいくらか時間があったはずだが、
ATSUSHI節にすっかり笑わされ、あっという間に時間が過ぎる。




マジでオモロいんだ話が。



ミュンヘンまでの長き自転車での道のり、
西日強烈左半身オンリーの日焼け、パンとキュウリ、そして林檎、燃料はワイン。
それからローマiPodスリ事件などなど、とにかく尽きません。



エピソード自体もオモロいし、話術も抜群、とどまることを知らない滑らない話の連続。
やっぱ関西弁は強いわ。




しっかし、俺の友人のアツシという名前の男は独特の世界を持っていて面白いやつばかりだ。











そんなことを思いながら、この日の夜はウチらが泊まるアパートメントでおしゃれシェア飯。

まぐろは旨いし、鮭も旨いし、サングリア安いし、マッシュルームは激ウマだし、

そんなこんななので、スタッフに嫌な顔されながらも23時近くまでの軽い








翌日のバルセロナ最後の夜も同じスタイルで。




流石にこの日はスタッフに「22時解散だ!」って強く言われたんで、

親子丼喰った後はどうしよかと思ったけど、
日本VSフランス戦がネット観戦出来てしまったので、部屋で静かめに観戦。


d0177887_14291132.jpg




素晴らしい結末にテンション上がりきったらまたもや23時。







いやまぁ、しょうがないでしょ。








しかししい時間だった。い時間だった。








旅先で出会い、偶然再会し、その後はルートがかぶったから連絡取って合流。


いいですねこういうの、長期バックパッカーの醍醐味です。







ていうかAtsushiくんは独りでいると必ず何かしらのトラブルが起きるらしいので、、、
淋しい云々では無く、誰かといた方がいいらしいとのこと。

(実際にバルセロナの後、スペインVSフランス戦を観に行ったマドリッドで財布から札だけ抜かれるという神業に遭遇した模様です。)





なので、見かけた方、ためらわずに声を掛けましょう。














そんな感じで、このひとりの旅人をfeatureした記事を締めたいと思います。







Atsushiくん、マジでありがとう。



お互いに良い旅を!!!



そして今度は南米で!!!




またATSUSHI節が全開で聞けることを願ってます。
なのでほどほどに気を付けるふりをして旅を続けて下さい。



読んで頂き、ありがとうございますm(_ _)mブログランキングに参加しています。
下の四角い世界一周ボタンを
ポチッとクリックお願いします‼
   ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
PC、スマフォの方はこちらから。


世界一周ブログランキング
携帯の方はこちらから。

by sgyksgyk | 2012-10-25 14:34 | スペインとポルトガルと


<< スペイン、バルセロナの宿レポート。      トドラ渓谷〜ロープクライミング... >>