たびたびブログ ~夫婦ふたりで世界一周~

sgyk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 11月 05日

偉大なるグランドティートン。

2泊したキャンプサイトはもう閉鎖ってことで、ロウアーループを回った後に、
イエローストーンの南端にあるキャンプサイトへ。

ここは水も無く、ピットトイレしか無い所だたんだけど、
ほとんど人もいなくて静かだし、受付オフィスは閉まってて、、、結局タダで泊まってしまった。
今思えばセルフペイシステムだったかもだが。。。

そんなキャンプサイトの朝はしっかりとした積雪


d0177887_052141.jpg









この日ほどキャンピングカーが羨ましかった日はありません。。。


d0177887_053635.jpg







でも車道は特に問題無かったので、安心ドライブでグランドティートン国立公園へ。



しかし近づくにつれ本格的な雪。ていうか吹雪かって感じ。



山なんてひとつも見えない。ていうか30m先ぐらいしか見えない。




なので、"今日の夜もテント泊だよ案"は、即却下され、そのままジャクソンの町に避難。
マックでWi-Fi使って宿探してチェックイン。ジャクソンの町はとにかく宿代が高い。





んで翌日再び公園内へ。




昨日よりは落ち着いたがまだまだ小雪がパラつく中、まずはビジターセンターに向かう。


d0177887_058329.jpg





そして天気予報をチェック。すると本日は40%、明日は20%の降雪確率。


d0177887_0584226.jpg






マジか〜、なかなか色んな意味で厳しい大自然を味わっております。こんなお山達がすぐそこなのに。


d0177887_0595325.jpg







完全にどんよりしてます。おまけにだいぶ寒い。
観光してる人の姿はほぼ無く、ここで生活している人の姿が遠目に。


d0177887_11485.jpg





楽しみにしていたムースなどの野生動物の姿もひとつも見当たりませんし、
山が映るはずの池や湖もこのありさま。


d0177887_133079.jpg




d0177887_162022.jpg




d0177887_165189.jpg







それでも午後には徐々にお山がその雄大な姿を見せ始め、
明日の朝のラストチャンスに期待!ってなりました。


d0177887_172770.jpg




d0177887_1883.jpg




d0177887_183839.jpg




d0177887_193526.jpg




d0177887_11097.jpg








翌朝、完全に氷点下なジャクソンの町では太陽の存在を感じる。








期待を胸に三たびグランドティートン国立公園へ。










若干のスピードオーバーな車が軽快にコーナーを曲がる、












すると、すると、













やりましたー!!!見えたー!!!



d0177887_1122288.jpg




d0177887_1132244.jpg







しい、これを見に来たんだー!!!


d0177887_1143117.jpg




d0177887_1151612.jpg




d0177887_116069.jpg





きっと僕らのために綺麗な新雪をたっぷりと身にまとってくれたのでしょう。感謝です。






しかし太陽さん、どうもご無沙汰です。


d0177887_1165153.jpg







急いでジャニーレイクに向かうも、到着する頃には雲と少しの風が。



d0177887_1173787.jpg




d0177887_1223640.jpg




d0177887_124148.jpg




d0177887_1254853.jpg





なので綺麗な鏡張りってわけにはいきませんでしたが、いいです、満足です。


d0177887_1265557.jpg






十分です。


d0177887_1275376.jpg







かっくいいです。


d0177887_1283677.jpg






これまでに見たどんな山より、地形が複雑でシェイプがカッコいいと個人的には思いました。


d0177887_1292248.jpg







太陽さん、どうもありがとう。


d0177887_130177.jpg





d0177887_1303876.jpg






この日のうちにソルトレイクまで行きたい我々はサクッと移動開始。
色々と名残惜しいですが、まぁ、こんな時もあるでしょ。




小一時間もしたらティトン山脈は雲の中へ。この天候の変わりやすさもここらしさってことで。


d0177887_1313329.jpg












グランドティートン国立公園


映画シェーンの舞台として有名らしいですが、恥ずかしながら見た事ありません。

むしろ、漫画「岳」で度々登場するので、そちらの方がモチベーションになってました。
どうやら最近完結してしまったそうな・・・帰って最終巻まで一気読みするのが楽しみです。

岳の作者が愛した土地、そして三歩がレスキューしてた土地、
その魅力を思う存分味わうことは出来ませんでしたが、そのポテンシャルは十二分に感じました。



また来たい!でも今度来る事があったらそれは板を持っている時でしょう。



読んで頂き、ありがとうございますm(_ _)mブログランキングに参加しています。
下の四角い世界一周ボタンを
ポチッとクリックお願いします‼
   ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
PC、スマフォの方はこちらから。


世界一周ブログランキング
携帯の方はこちらから。

by sgyksgyk | 2012-11-05 01:35 | U・S・A


<< 初めてのベスト10。      THE WAVE. >>