たびたびブログ ~夫婦ふたりで世界一周~

sgyk.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 11月 16日

忘れ物キングの懺悔。

WAVE以降のUSAな記事の更新が滞ってますが、
今回は"鉄は熱いうちに打て"な記事です。


とうとうこのタイトルの記事を書く事になってしまいました。残念です・・・


そうです、忘れ物キングとは私、長谷川正吾のことでございます。


この旅で数々の忘れ物をしてまいりました。


トルコでの忘れ物以来、
次に忘れ物をした時にこのタイトルで記事にしようと硬く心に誓い、
それ以来、忘れ物はなかったのですが、
今現在滞在中のアメリカはカリフォルニア州ビショップにてやっちまいました。


ではでは忘れ物リストを一から上げて行きたいと思います。
指を差して笑ってやって下さい。。。









ネパールまで行って一時帰国、んでニセコ。
ここまではルアンパパーンでの折り畳み傘とベトナムでのパンツぐらいだったのですが、
インド以降比較的に高価なもので頻発しました。








ではインドでの最初の忘れ物から順に。



①ARATA夫婦からのプレゼントな座布団


これはバラナシへの列車の中に置いて来たと思われます。
ARATA夫婦、マジでごめんなさい。あんなに使えるアイテム無いのに・・・
ゆきえの方はかなり愛用させてもらってます。









②パタゴニアのR1フリース


これはバンガロール行きのバスの戸棚に置いて来たかと。
なんでこれを忘れるはめになったかという言い訳をしておくと、

予約無しでデカザック背負ったまま急いで乗り込んだエアコンバス、
寒くなると困るからってデカザックからフリースを出して、それを戸棚へ。
そして一旦バス降りてデカザックをラゲッジスペースへ。
んで席に戻って一安心、ありゃ、寒いどころか暑いぞこれって感じの車内。
一度も戸棚から降りて来る事の無かったお気に入りのフリース。
そのままお別れの挨拶をすることも無く、僕はバンガロールの街へ。
気付いたのは翌日、決死の救出作戦も失敗に終わり、、、ってこんな感じです。

やっちまいました。

比較的に涼しいバンガロールのインド人の元で有意義に過ごしている事を祈ります。








③海外では売ってるのを見ない携帯灰皿


これはインド亜大陸のどこかのはず・・・
愛煙家なインド人の元で元気にやってる事を祈ります。
いや、ポイ捨てが常識なインド人にとっては使用用途は理解不能か。。。









④石鹸とゴシゴシタオル


これはジャイサルメールの宿でのチェックアウトトラブル時に忘れてきました。
あいつらのせいだ!って事にしておきます。







⑤雨期なゴアで買った折り畳み傘


これは気付いたらありませんでした。
きっとアフリカでは雨が降らなかったので自ら旅に出たのかと。







⑥定価¥5,000のゼンハイザーイヤホン


これはアフリカはリビングストーン行きのバス車内かと思われます。

この時はアフリカ特有のコントロール不能な便意に襲われてまして・・・
成人としての尊厳を守る事と引き換えに忘れてきたとでも言いましょうか・・・
気付いたのも5日後というダラしなさ・・・ヒドいものです。。。
この忘れ物が発覚した時はヒドく落ち込んだ記憶があります。

しかしきっとNO MUSIC, NO LIFE.なアフリカンの手に渡って、
あの"小さくても抜群な低音"を奏でていることでしょう。









⑦パタゴニアの着心地抜群なフード付き長袖


いや〜長袖を忘れさせたらバックパッカー界NO.1です。

これはペトラ遺跡の町、ワディムーサの宿かと。
普通にしてれば長袖なんて必要の無い気候だったのですが、
到着が肌寒いを通り越して普通に寒い早朝5時で、屋外に寝ざるを得なかったので、一時的に使用。
その後ドミトリー2段ベッドに放置し、寝てる間にベッドから落下、
出発時に今は恒例となっているベッド下確認を怠り、敢えなく紛失。といった流れです。

これまたやっちまいました。。。

あの陽気なオーナーが着てると良いのですが。









⑧エネループ単3電池充電器と妻のイヤホンの入ったネパールで買ったポーチ


これでイヤホンも2回目。。。
中身も重要ですが、ポーチもかなり気に入っていたのでショックです。
これはイスタンブール行きのバス車内かと。
この時も決死の救出作戦が繰り広げられましたが、、、敢えなく失敗です。

トルコ人にあのポーチののセンスの良さが伝わればいいのですが。











んで、ここビショップでやっちまったのが、


⑨ビショップボルダーのトポ(前日に40ドルで購入)


これはボルダリングっていう岩登り遊びのためのガイドブックのようなもの。
リアルに一日前に買ったばかり、、、でした。





一日岩登りに没頭して、テントに戻って就寝。
でもあまりに楽しかったためか、あるいは疲れ過ぎて上手く眠れないのか、
とにかく夫婦2人して寝れない夜、



トポでも見てモチベーション上げますか!」ってことで車に取りに行く。



しかし見当たらない、、、

ゆっきーも「読みながら車まで行ったの見てたから車にあるはずだよ。」って。

でも無いのね、、どこにも無いのね。。。





ってことで駐車場までまさかの深夜1時のドライブを敢行。しかし発見にはいたらず・・・





そういえばって感じで、
岩場から車に戻ったタイミングでユッキーが俺の写真を撮っていたのを思い出し、
その写真を見て持っているかどうか確認してみることに。





慌ててデジカメを取り出し、再生ボタンをポチッと。





しかしちょうど左手が写ってない!って思ったら、、、









なんと車のルーフ上にトポを発見!!!











これだー!!!








やっちまったー!!!








載せたまま走っちまったー!!!







d0177887_11223039.jpg



この日一日、僕が知る限り世界で最もハッピーな岩場で楽しませて貰い、車まで戻っての放心状態。



この後レンタルパッドを背中から下し、中から荷物を取り出し、それを車内へ。
そしてレンタルパッドも車内へ。そしてバタンとドアを閉め、左ハンドルな運転席へ。
その間、僕の視界にトポは入って来なかった模様。
そして「疲れたね〜楽しかったね〜」なんて会話をかましながらエンジンスタート。
な〜んも気にせずにレンタルパッドを返しに向かったようです。



そんな様子がありありと目の前に浮かびます。



この時、周りにはかなりの車が駐車されておりました。
そして道は完全なるオフロードです。

本日の実験結果よりかなりの距離を載せたまま走行可能ってことが判明したので、
辺りを散策しましたが、発見出来ず。

段差も勾配もあるしね、やっぱり落ちたましたよね。


そして、「拾った人はトポを持ってなかったクライマーできっと大喜びだよ、大活躍だよ。」

って感じで残念極まりない事をポジティブに捉えることにし、


2日間で2冊目の購入に至りました。。。


すなわち80ドルの価値なトポになりました。大事にします。







それにしても自分で自分に残念です。。。


おっちょこちょいというか落ち着きが無いというか、、、
とにかく自分らしいです。やっちまいました。。。

















しかし振り返ると世界中に文字通りの足跡を残して来た気分ですが、
お恥ずかしい限りです。そしてどれもこれも本当に残念でなりません。




不本意な形でお別れする事になった数々のお気に入りアイテムにもう一度、
深々と頭を下げたい気分です。





すいませんでした。






以後気を付けます!ってもう何度目だよって話ですが・・・



読んで頂き、ありがとうございますm(_ _)mブログランキングに参加しています。
下の四角い世界一周ボタンを
ポチッとクリックお願いします‼
   ↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
PC、スマフォの方はこちらから。


世界一周ブログランキング
携帯の方はこちらから。

by sgyksgyk | 2012-11-16 11:25 | カテゴライズ出来ない何か


<< THE WAVE、当選までの日々。      アメリカ、モアブの宿レポート。 >>